エビオタ日記

EBiDANのDDが思ったことをバーっと書きなぐります

2019.4.19 春ツ千葉




千葉公演1日目行ってきました〜!!

天気もよくて心地よかったですね。



さて、では感想とレポを

















映像が流れて幕が上がった瞬間、ステージのセットが華やかでキラキラしていて思わず

「きれい……」と声に出てしまいました。

衣装もそれぞれきっちりしてるのに可愛いんですよね。セットと衣装が素敵でした。


僕やりからのスタート。

見せつけてやるぞ、という気持ちがバシバシ伝わってきました。

ていうか僕やりだったか、その前だったか忘れちゃったんですけど、昌暉のギターソロかっこよくなかったですか?かっこよかったですよね。スポットライトを当てられての演奏、、あれは惚れました。

1曲目ってペンラ付けないじゃないですか。あの会場だけの照明でちょっと暗いのが好きだったりします。


次は皿に走れ。

歌声が力強かった。これから始まるぞって言われてるようなそんな気持ちになる歌声。


晴れるYA!はやっぱり好きですね。ダンスが好きなんですけど、バンドでもかっこいいな。ごーあへっどの振りが好きなんです。DISH//はいつだって青春のリーダー。


フリークショー懐かしくて大暴れしました(心の中で) 龍二の歌い方を残しつつも自分なりにアレンジする柊生はさすがでしたね。

バンドでのフリークショーはものすごくかっこよかったです。


LOLきましたよね!?え〜〜〜んLOL大好き芸人は息してませんでした。懐かしくて少し振りを忘れてしまったのが悔しい……。 


ここらへんで千葉トーク挟みましたっけ…?

柊「千葉って広いじゃん!北海道から大阪くらいまであるじゃん!え、それは俺の日本地図バズりすぎかあ!!あっはっはっはっ」

て一人で笑ってたの可愛かったです。そんな広くないよ。


次は踊りたいと思います!って匠海が言った後に、フライングで昌暉が少し踊ってたのが可愛かったな(笑)

そしてまさかのシャルウィーからのネバスト。

テンションブチ上がりでこの2曲は通しで暴れました。

踊って踊って踊りまくりでした。ここで昔のDISH//らしさが出ててすごく嬉しかったです。


ビートモンスターは1番新しいダンスロックバンドの曲なので、これもDISH//を表すので好きな曲です。それと「ドレスコードはきみの笑顔さ」という歌詞がすごく好き。素敵な言葉だなって思います。それを柊生が歌ってるのがまた良い。

3人が揃って踊ってるのが可愛いですよね。その後ろでニコニコしてドラム叩いてる大智も可愛い。DISH//って可愛い(知ってた)


JK//は楽しい。腕が追いつかないけど楽しい。「靴下は白よりもくーろっ。黒よりもしーろっ。」て言った後に自分の靴下の色を確認する柊生さん。ちなみに白でした。

「慌てて離れて〜」のところの手繋ぎ、昌暉と柊生だったんですけど、全然手放さなくてわちゃわちゃしてたのが可愛かったなぁ。


踊らにゃ〜〜〜〜〜キターーーー!ー!、!!!

でぃ!あい!えす!えいち!すらっしゅすらっしゅ!DISH//!!やるの楽しかった……。あんなに楽しかったとは、、

匠海もテンション上がっちゃったのか、イントロ流れてる時ずっとお尻フリフリしてました。


そしてここでトーク

大智があまり喋ってないという話に。

柊「お前あの面白い話しろよォ」

大「いやつまんないでしょ!アリを久々に見て懐かしいな〜て思った話なんて」


そしてインスタの話に。

昌「昨日インスタあげてたでしょ!」

大「あげましたねぇ」

柊「最初は"おっ橘"とかハッシュタグ芸やってたのに、最近は業務的な投稿ばっかじゃん。もっと前みたいに大智節出していこうよ」

昌「大智が投稿するなんて事件ですよ」

大「いやいやいや…インスタグラマーっすから」

匠「DISH//の公式(アカウント)よりフォロワー少ないけどね」

大「言うても4.5万ですからね」


アルバムの話。

匠「オリコンデイリー1位を頂きまして」

スラ「ぱちぱちぱち(拍手)」

匠「ありがとうございます。1位は初めてでしたので嬉しかったです」

昌「嬉しいよ!だって世界で1位でしょ!!」

匠「あ、いえすみません。日本で、です。」



トークが終わり、匠海の後ろに半透明の幕が降りて来て、メンバーは幕の後ろに、匠海だけが幕の前にいる状態に。

猫の演出が凝ってましたね。モニターに夕焼けの映像と歌詞が流れてました。更に匠海の歌声がよくなってました。


SING-A-LONGは力強い音でした。DISH//が思いっきり音をぶつけてる感じ。昌暉のコーラスも綺麗でしたね。


I’m FISH//。やっぱり最初のズンタカタットンが好き。

スラッシャーがお魚になってる様子をメンバーが楽しそうに見ていて、こちらもそれを見て楽しくお魚になりきりました。

柊生もお魚やってるけど、年々激しくビチビチしてて面白いですね。


東京バイブレーションの動きがすごく激しかった。なんなら最後の落ちサビ歌わないで、みんな首グルングルンしてました。絶対1人は首取れてましたね。無言で首振り回してるDISH//すごい面白かった(笑)

終わった後、手で首抑えてました。痛かったのかな。


みんなで声出し。

匠「1,2,3,4 っていうから、その後にみんな "おい!おい!" って言ってください。初めて来た人は小さな声でもいいので!いつも来てる人は思いっきり声出してください!」

という匠海の合図でスラッシャーの声出しが始まりました。

匠「うん、声出てきた!でもそれだとうちの柊生がまだ納得しないんじゃないかな〜」

とチラッと柊生の方を見る匠海。

そしたらキーボードを弾いていた柊生が、弾くのやめて不貞腐れた表情に。(ちゃんとその後ニヤッてしてキーボード弾くの再開してました)

納得いく声出しが聞けたようで次の曲に。


「愛の導火線〜」の匠海の歌声にスラッシャー大歓喜

みんな暴れまくってて面白かったです。

スラッシャーがしゃがむところあるじゃないですか。匠海が「頬が落ちるとろけるほどの」って歌うところ。なぜかそこを歌わなかったんですね。「あれっ?」ていう声だけ聞こえてきて(笑)


その後のトーク

匠「なんかみんなしゃがんでるな〜て思ったら、それしか頭に出てこなくなっちゃって。無音になっちゃってごめん」

と言っていました。可愛いので問題ないです。


最後のトークで匠海が一通り話した後、腰に手を当てながらメンバーの方を見てたんですね。そしたらその様子が可愛かったのか、メンバーがふふって笑って匠海の真似をしてみんな右向いちゃったんですけど(並びは左から 匠→昌→大→柊 だった気がします) それがすごく可愛かったです。みんな匠海好きだなぁ。


そしておかわりしてメンバーが

わぁぁあぁーーーーーってドタドタステージに帰ってきたんですけど、そのままむこうまで捌けて行って消えちゃいました。可愛い。

ちゃんと戻って来たと思ったら、今度は自分の楽器じゃないところに位置ついてて。

匠ギター→大智

昌暉ギター→柊生

DJ→匠海

ドラム→昌暉

自由に楽器触ったあと元の位置について、

柊「え、今なんか見ました?」



アルバムの中から一曲、と。ビリビリルールブックをやってくれました。

この曲聴いてるだけで楽しくなりますよね。メンバーもすごく楽しそうでした。

「プロデューサーに相談」からの柊大がわちゃわちゃ言って「まあいっか」て匠海が言うところ。

DISH//らしさが出てていいなぁと思います。ここが1番好きです。


最後は変顔でバイバイ。久しぶりでした。武道館を思い出しますね。

いつも泣き顔を見せてた柊生は笑顔でバイバイしてました。スラッシャーの大合唱も楽しかった。

この曲で終わると寂しくなく終われます。楽しかったなあって走馬灯のように今日のライブを思い返します。


最後のあいさつで、匠海が

「こうやってライブに来てくれる一人一人、ブログにコメントしてくれる一人一人、スラッシャーがいるから今の自分たちがいます。毎日感謝しています。ありがとう。」

と言った後に照れ隠しで指ハートして

「僕という人間は最後にふざけちゃうんですよね〜」

と言ってました。そこが匠海らしさでいいところだなって思います。


柊「お皿とか絶対ここらへん(前列)2枚以上取った人たくさんいると思うから!後ろの人とか2階の人にあげてね!みんなの優しさみせてください。お願いします!」

こういうことサラッと言えるのって素敵ですよね。メンバーが言ったと言わないとじゃ全然違うと思うんですよ。


柊「以上DISH//の柊生と!」

大「だいち…わははは!!大智とぉ!!」

と急に笑い出した大智をバシーンッと叩く柊生。ここ微笑ましかった。


最後に柊生の「また遊ぼうな!」でライブが終わりました。


エンディング映像はライブ中のメンバー1人ずつを映したものだったんですけど、バンッてメンバーの名前が出た時の、そのメンバーの顔がかっこいいったら……。だめだ、語彙力なくて伝わらない。映像で見てほしい。

リハの様子も映ってました。真剣な顔、楽しそうな顔、ライブでもリハでもDISH//DISH//だなって思いましたね。

そしてコニファーフォレストの詳細がドドンッと映り、

This Wonderful World の最後の歌詞

「長い長い夜が終わり 今日が始まる

君と僕との素晴らしい一日にしよう」

が流れて終わりました。

最後の最後まで素敵な演出でした。




ダンスパートで匠海が、スラッシャーが楽しんでる様子を眺めながらニコニコしてて、すごく嬉しそうで。スラッシャーのこと大好きじゃんって。全員が楽しそうなライブって最高ですよね。

そういえば最後の挨拶でも

「今日はみんなのキラキラした笑顔が見れて嬉しかったです。幸せでした。」

って言ってたなぁ。愛で溢れた言葉でした。

みんなDISH//が大好きなんだなって改めて感じるライブでしたね。



明日はオーラスですね。

昌暉も最後だから250%出し切る!と言っているのですごく楽しみです。今日も充分暴れまくってましたけどね(笑)



もう朝になっちゃいましたが、今日も思いっきり楽しむぞー!!




f:id:dibtpriz:20190420092531j:plain






2018.9.8 大阪野音



大阪の野音に行ってきました!


雨予報で開演前まで雨が降ったりやんだりを繰り返してたので、心配してたんですけど、ライブが始まる頃には晴れてよかったです!




感想&レポ(ネタバレ)












↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓















衣装がお揃いでかわいかった!柄シャツ〜〜夏〜〜てかんじで今回のコンセプトに合ってましたね!(9月ですが)


セトリまったく覚えてないので記憶を頼りに…



1曲目はI’m Fish//

でしたよね??記憶が曖昧…

うぉ〜うぉ〜これが俺の人生〜のところの両腕を左右にあげるところ(語彙力)あるじゃないですか?あそこで柊生が腕をぐでんぐでんさせてて可愛かったです。スラもそれに合わせてぐでんぐでんしてて見てて面白かったです。


序盤で俺ルキやりましたよね?

柊生がラップパートほぼ全部やっててすげぇな…って感動しました。

ふつうに考えて息続くの?あれめっちゃ早口で歌詞多いじゃないですか。しかも噛みやすそうな単語並べてあるし。あの人ほんとうにすごい。

だって〜俺たちルーキーズ〜の"たちっ"の敬礼部分久し振りにできて嬉しかったなあ。


晴れるYA!やりましたよ。今年晴れるYA!やりましたっけ?見事に晴れましたね。


親のスネ。落ちサビ前の昌暉のイェ〜〜〜〜イ!をめちゃくちゃ繰り返すやつあるじゃないですか。うるせ〜て思って昌暉みたら顔もうるさいの。もう最高だよね。よく喉壊れないね。昌暉を褒めたい。

お小遣い「ちょーだい!」を叫んだの最高にクズで楽しかったです。この曲けっこう好きなんですよ。


アイキャンとザッツマイライフもここらでやりましたっけ?ただ抱きしめるもやってた気がします。皿に走れはどこでやってたかな…覚えてないので割愛。


バンド!ってかんじの曲が終わったら次はソロ曲。

ダンサーが横断幕をバッと見せて「全員新ソロ曲」の文字が。


☆大智  Secret

ドラムボーカルっておばちゃん初めて聞いたよ。なにドラムボーカルって。ドラムで演奏しながらボーカルもやるの?なに、すごくない?

大人なセクシーな曲でしたね。かっこよかった。ダンサーとか付けずに完璧なソロでやってたので演奏に集中できました。

☆匠海  明日を見つめて

ミュージカルっぽいなって思いました。赤のネクタイにサスペンダーしてましたっけ?(してないかも)

ダンサーは男女2名ずついて華やかな印象でした。ごめんなさい、曲はあまり覚えてません。。

☆柊生  音花火

ラッパー橘柊生でした。ラフなかんじがまたよかったですね。フラ〜と歩き回ったと思ったら座ったり。

☆昌暉  誰にでもあるでしょう

スーツ!!!わあ〜〜こんなに大人になって(泣)二十歳しゅごい、、て思ってたら曲始まってました。

"誰にでもあるでしょう"を連呼されたので何があるんだったか忘れてしまいました…何が誰にでもあるんだっけ… 昌暉が慰めてくれてるような曲でした。

ダンスが激しかった。



ソロ曲コーナーが終わった後は懐かしい曲が。。


まずつなぎで登場!!!したのが!!!もう泣きそうでしたね!?

だってさあ!やばくない?えーーーん可愛かったもんだって...(情緒不安定)

ベロア素材の緑のつなぎ。ところどころにメンバーの柄が入ってた…と思う。


匠海がね、あのダンスロックバンド用のギターを持っただけで大興奮なのに、あの構えをやった瞬間、心臓止まるかと思いました。


サイ恋。あの構えとは、ピースの指を曲げて頭の上にやるやつ(語彙力)

匠「あーくーまーのような〜」

スラ「ぎぃやああああああああああああああああ」

まあこうなりますよね。サイ恋こそいつぶりなの!?サイ恋なんて、、ずるいじゃん、、もうだいすき

大「何だよ後押ししてやったのに」

!!!そこ大智さんなのね!?(聞き間違いだったらすみません)

興奮しててサビの振り忘れました。


ピーターパンで客降りきました。もうすでに冷静じゃいられなくなってる上にピーターパン。しかも柊生さん、それ何持ってるの?もしかしてチビ太鼓?(太鼓であってる?)

懐かしすぎて死〜〜〜〜!!

大「俺らってさ〜見た目もいいし歌も上手いじゃん?」のここドヤ照してて可愛かったです。

まさに昌暉コールでにやける昌暉

も可愛かったな〜


WBC。ちびっこがいっぱい出てきました。かわいい。

「かっとばせ!それかっとばせ!」で拳振り下ろすのめちゃくちゃ楽しい。張り切りすぎて前の人殴るか心配だったわ

ちびっこ見てニヤニヤしちゃうDISH//さんたち不審者でした。


ここのコーナーの何がいいってつなぎ着てエアーバンドやったってことなんですよね。これをエモいっていうんでしょうね。

あと自己紹介やったんですよ…懐かしいの詰め合わせじゃん(泣)

久しぶりに自己紹介やった感想

メンバー「なついね〜」


ここでトーク。(レポはニュアンス)

久しぶりの曲やエアーバンドしたという話に。

匠か昌「今思えば楽器持ってるのに弾かないで何やってんだってかんじですよ」

柊「ピーターパンのさあ太鼓新しくしたんだけど、もう壊した!(ゲラゲラ)」

大「ピーターパンで通路のお立ち台の位置間違えて匠海困ってた!ごめん!」

柊「そういう話は楽屋でやって!」

匠「大智が珍しく自分から話してるんだからいいんだよ」

匠海の場所に行ってしまった大智かわいい。この間、匠海と大智は同じ真ん中のお立ち台にギュウギュウになって一緒に立ってました。身長差かわいかった。


ソロ曲の話

大智のソロ曲

「大智はさあ、ドラムやりながらボーカルって大変じゃなかった?」

大「いや〜 難しかったですよぉ!どーしてもドラムボーカルがやりたくて、わがまま言ってかっこいい曲作ってもらいました!」


匠海のソロ曲

柊「ミュージカル風だった」

匠「ナチュラルなかんじで歩きながら歌いました。日常を切り取ったような曲」

柊「実際道であんな歌いながら踊ってたら迷惑ですよ」

匠「でも俺普段も割とそうかも。自転車乗りながら熱唱してる」


柊生のソロ曲

柊「俺は自由に歩かせてもらいました〜 とい散歩です」


昌暉のソロ曲

昌「今まで面白い曲ばかりだったから、今回はかっこよく踊っちゃおうみたいな」

匠「スーツがねえ、えろかった」

昌「洋服の青山じゃなかった?」

柊「CMきちゃうよ」

昌「いつでも待ってます」

匠海に褒められて照れながらも嬉しそうな昌暉でした。




トワイライト。トランペットが加わって豪華な演奏に。トランペットがあるだけで全然違いました。すごく音がキラキラしてた。トワイライト大好きなので、嬉しかったですね〜

トランペットのソロがあったんですけど、思わず聴き入っちゃいました。素敵だったな


ハングリー狂詩曲。わたし生で見るの2回目です。ハングリーも大好きなんですよー!かわいいじゃないですか!しかもチームDISH//のみなさんが全員ステージに出てきて賑やかでした。

4人でコーラスするところかわいかった。左右に分かれて大智と柊生が仲間と踊ったり行進したりしてるの可愛すぎて頭パンクでした。キッズに紛れる橘柊生(22)も見れて満足。キッズに気を取られて自分のパート危うく忘れそうになってたのも最高。

なんかもう全体的に可愛くて、賑やかで、パレードみたいですごい好き…もう一回見たい


ジャンパー。踊った踊った。この時は柊生見るのが楽しいです。


匠「みなさんまだまだ声出したいんじゃないんですかー!?」の煽りから勝手にMy Soul。

人生謳歌!!って叫ぶことなんてまずない。本当にこの曲で叫ぶの楽しい。1番声張りますね。さらば穏やかな日〜もね。あーー生きてんな〜て感じられます。


匠「僕たちは再出発再出発と何度も繰り返して一歩踏み出して行きます」

Starting Over。いい曲なんだよね。でもこの曲を聴くと悲しくなっちゃうんだよね。

昌暉柊生大智のコーラスに心がギュッとして4人で頑張ってきたんだなってそう思いました。みんなのあの顔は忘れられないです。



アンコール

皿バンドでコント。ごめんなさい、ちょっと、ワタシサラバンドトクイジャナイノデ…キオクトンデシマイマシタ。ここらで雨がパラついてきて途中で本降りに。雨の中なにを見せられてたんだ、、

あ、お題引く時に鎮魂歌って出て

大「懐かしいなあ」

て呟いてたのはちょっと心にきましたね。


虹のカケラ。(てここでやってましたよね?)この曲は毎回大智見ちゃいますね。力強くドラム叩いてる姿がかっこよくて。歌詞が今のDISH//に合ってるんですよね。



曲が終わってチームDISH//もみんな出てきて挨拶するんですけど、またキッズたちがちっちゃくてね、可愛かったです。

昌「雨降ってるからね、もっとこっちおいで〜」

柊「大丈夫?濡れない?」

お兄ちゃんしてるーーーー!!またニヤニヤしてましたよ。






今回のセトリがとてもよかった。昔の曲も普段やらないような曲もあって楽しかったなあ。

大智が踊ってるの見てすごく応援したくなった。ソロ曲前かな?ソロダンスがあって、そりゃみんなに比べたらそうでもないかもしれないけど、一生懸命踊っててかっこよかった。だから黙ってみてな。お前に言ってるんだぞあひる。(過激派)

柊生はラップパートほとんど1人でやり遂げててすごいなって思いました。それと若干りゅ…に声寄せてる気がするのは気のせいでしょうか。そういうところも柊生だなーて思いましたね。あと毎回「また遊ぼうな!」が聞けるの嬉しいんですよね。また次もあるんだなって。

昌暉が「昌暉かっこよかった!ってツイートして!」て言ってたんでツイートしてあげてください。もう遅いか。

匠海がブログに「ネタバレだめ」って書いてから、ついったー上にネタバレほぼ消えたし、セトリも上がってたのになくなってたし、どんだけ素直ないい子たちなんだろうって感動しました。スラのそういうところ好きです。



東京野音もこれからですし、セトリがまたちょっと変わってたりするのかな。

あーあ freak showと恋するspyと踊らにゃとデート@とLoop.とtenkouseiとギブチョコが見たいな〜〜!!(多い)



大阪野音お疲れさまでした!

また東京で



f:id:dibtpriz:20180910233753j:plain




おれっちIROTAS 〜さとり少年団をご紹介〜



はい!!やってしまいました!
何をかと言いますと、新しい沼に入ってしまいました!

さとり少年団』です!!!

いや〜 スパドラの前にはまるとは思ってもみなかったですよ。
あのブログ書いてからスパドラ沼に浸からず、さとり沼に寄り道しておりますよ。

さとり少年団とはなにか、そこからですよね。
紹介ブログやります!!(去年からのど新規IROTASです)



さとり少年団とは・・・
同い年の3人組。ボーカルの永玖、ダンサーの謙信と颯斗からなるダンスボーカルユニット。
ファンの名称はIROTAS。読み方はイロタス。SATORIを逆に読んでIROTASなんですけど、「メンバーとファンが合わせ鏡のように、お互いを映しあっていく存在として、一緒に歩んで行きたい」
そういった意味が込められているそうです。
2015年に結成され、神奈川県の川崎でストリートライブを2年やったのちに、CDデビュー。
しかも永玖くんと颯斗くんは、地方に住んでるから神奈川まで来るのが大変。それなのに頻繁にストリートしてたんです。


                  〜   メンバー

★山下永玖
1999/12/19  B型  山梨県出身  169㎝
ボーカル

f:id:dibtpriz:20180523192059j:plainf:id:dibtpriz:20180523192124j:plainf:id:dibtpriz:20180523192153j:plain


「えいく」と読みます。


とても天然さん。ほわほわしててかわいい。会ってみたらわかる、かわいい。

人見知りすぎて、出会って半年間、メンバーに敬語を使っていた。

立ち位置は常に真ん中ですが、トーク中はにこにこメンバーの方みたり、会場見渡したり、相槌したり、つまりあまりしゃべりません!話したかと思ったら噛みまくる。
キョロキョロしててかわいい。

個人的にさりげなく「〜なんだよね」「〜だから嬉しかったんだよね」など、フォロー入れる優しさが好き。(特にいじられ役の謙信くんへのフォロー)

肌が綺麗すぎる。色白で、透明感がある。しかも顔が小さい!!

メンバーの中では背が低めで、髪の毛がほわほわしてて目がクリクリしてるので、小動物と言われている。

朝、一人で起きられないらしく、お母さんか颯斗くんが起こしてあげている。アラームは5分刻みに設定してるのに起きられない。

かわいいかわいいと言ってきましたが、歌声はかっこいい。それとブログはなぜかオラオラしてる。(本人自覚無し)

愛犬のロックが癒し。ブログに動画なども載っていて、これが本当にかわいい。

特技はギター、ベース、ドラム、ピアノ。設定詰め込みすぎだろ…一人でバンドできるじゃん…

色紙などに書く、手書きの「さとり少年団」のロゴを書いたり、イラストも得意。

それに加えて運動神経抜群。スポーツもできるんかい。

現在、tvk(テレビ神奈川)で「猫のひたいほどワイド」という番組の木曜レギュラーを務めている。


★上村謙信
1999/7/8  B型  愛知県出身  179㎝
ダンサー

f:id:dibtpriz:20180523193821j:plain

f:id:dibtpriz:20180523193940j:plain

f:id:dibtpriz:20180523194854j:plain


負けず嫌いで努力家。熱い男。素直。ちょっぴりナルシスト。

感情がすぐ顔にでる。楽しい時はめちゃくちゃ笑顔で、疲れた時は無表情になってしまうことも。

顔がいい、背も高い。モテるでしょう。

足がとんでもなく長い。3mはある。

一人で笑ってたり、よくわからないこと言ったりする。もしかしたら謙信くんも天然入ってるかもしれない。

画伯。絵がやばい。人間書くと頭頂部がなかったりする。もしかしたら幼稚園生で止まってるのかもしれない。

ライブの盛り上げ役で煽りに徹する。曲紹介も任されることが多い。

前髪を自分で切っちゃうのか、たまに悲惨なことになる。ただやっぱりお顔が綺麗だからなんでもアリ。

人見知りをしないタイプらしく、初対面の相手にも率先して話しかける。特典会でもオタクが黙ってると話しかけてくれる優しい子。

4つ上のお姉さんと仲良し。頻繁に電話してるそう。

高校生になってからダンスを始めたが、上達スピードが早い(颯斗談)。
同じダンサーとして特に颯斗くんをライバル視している。ダンスで劣ってると思っているのか、悔しくて泣いてしまうことも。自信を持って欲しい。

ムーンウォークがうまい。

高身長で手足が長いため、ダイナミックなダンスに圧倒される。


★高尾颯斗
1999/9/17  AB型  静岡県出身  176㎝
ダンサー、リーダー

f:id:dibtpriz:20180523195049j:plain

f:id:dibtpriz:20180523195123j:plain

f:id:dibtpriz:20180523195202j:plain


小学1年生からダンスを始めて、ダンス歴は13年。ダンスしてる時の鋭い目つきや怪しい笑みなど、表現力が豊か。
尊敬する先輩は超特急のユーキ。ユーキみたいなパフォーマンスをするので納得。
ユーキからの依頼で超特急の曲の振り付けもお手伝いしたことも。

いつもヘラヘラしてて笑顔がまぶしい。

東京の高校に通うため、毎日静岡から新幹線で通学していた。

まとめ役で、トークを回すのがうまい。頭の回転がはやい。

ボケ2人の話を漏らさずつっこむ。
つっこむの疲れると2人を放棄して話を進める。
「2人へのつっこみが足りないからトークがだらだらして長い!」とスタッフに注意されることも。かわいそう。

人を小バカにした話し方をするが、愛がある。

圧倒的りあこ。おしゃべりが得意だからオタクのなんでもない話も盛り上げてくれる。人間をポケモンに例えるのがブームらしいので、特典会の時に聞いてみましょう。
ちなみに永玖くんはハリマロン、謙信くんはキリキザン

隠れイケボ。(ガリガリ号車さんに声質似てるなと個人的に思ってます)そして歌もうまい。

髪色をちょくちょく変える。

3人の中ではブログをあげる頻度が高い。(他2人があげなさすぎる)
行間が空いてるから読みやすいし、プライベートの話もたくさんしてるので、読んでて楽しい。メンバーの写真もたくさんあげてくれる。

5歳差の弟がいる。ちょくちょくブログに弟の話題が出る。文面から仲の良さが滲み出てる。



○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



                         〜 曲 〜

★I wanna say...
個人的に1番好きな曲です。明るく可愛らしい曲です。振り付けもかわいいんです。(最近わたしの好きな振りがなくなってしまって悲しい...)
落ちサビではIROTASが手を左右に大きく振るのでやってみてください。CDはストリート時代に売っていて、現在は売られていないのですが、いつかカップリングとかアルバムとかに収録されるといいですね。

★BREAK ME DOWN
この曲なくしてさとりは語れない!……と思う!
振り付けが激しいんです!めちゃくちゃかっこいい。リアレンジされたのもあって振り付けは2パターンあるんですけど、リアレンジの方は颯斗くんが振り付けしたんです。すごいですよね。これは生で見てほしいです。
2017年のエビライに行った人はわかるかもしれませんが、2回歌った噂の曲です。

★gomenne
これはダンサー2人のラップにも注目です。
永玖くんのハスキーな歌声にぴったりな切ない曲だと思います。
個人的にかなり好きな曲です。

★ヘルプユー
デビュー曲です。はじめのフォーメーション(背中合わせで下を向いてる)と「ゴーレスキュー」の声で高まりますね。ダンスがこれまたかっこいいんです!
IROTASの中でもヘルプユーの人気は高いと思います。イントロかかった瞬間歓声あがりますからね。

★WE/GO
2ndシングルです。サビではIROTASがする簡単な振り付けがあるので覚えて一緒にやりましょう!
永玖くんのお気に入りの歌詞は「神様は見てる そんな気がしている」
さとり少年団のこれからの決意表明のような曲、とメンバーが言っていました。

★WE ARE SBC 2018
さとり少年団のテーマソングです。いわゆる自己紹介ソング。メンバーの名前をコールするのが楽しい曲です。
この曲を聴いたらさとりのメンバーのことがわかります!
最初にメンバーが後ろ向いててパァ〜〜てこっち振り返るんですけど(語彙力)それがもうほんとうにかわいいんです!
謙信くんパートでその日によって変わる振り付けがあるんですが、謙信くんがその時に考えたフリを2人が真似るというもので、それもかわいいんです。
山梨県出身の永玖くんと静岡県出身の颯斗くんが富士山を取り合うのもかわいいです。謙信くんの最後のセリフにも注目です!

★夏へダイビング(仮)
新曲です。ポップな明るい曲。
まだ正式に曲名が決まってないらしく(仮)がついているそう。このままのタイトルで決まりそうですけどね(笑)
夏を詰め込みました!っていう歌詞が最高です。
こちら動画あるので見てみてください!↓↓↓
さとり少年団 / 新曲「夏へダイビング」(仮) サビ振付講座
タオル曲なのでタオルぶんぶんして楽しみましょう!
おっけー!さとりがだいすきだいすき〜!!



○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



勝手に「好感度爆上げ少年団」て呼んでいるんですが、アウェイな会場でも良い子オーラが出ちゃって、みんなファンになる。
例えばエビライ。2017年のエビライで初めてさとりが参加した時、気になりだした人が多いはず。ダンスと歌、パフォーマンスのクオリティが高いからだと思います。
そして最近の話。ニコニコ生放送に出演した時。視聴者が男性が多いということもあり、はじめは流れてくるコメントに「名前がな〜」「誰だよ」といった厳しめのコメントが多かったが、トークとMVを流したところ、「かっこいい」「歌上手い」「ダンスがすごい」「これからが楽しみ」といった具合に高評価。


エビライ前に少しでもさとり少年団を知って欲しくてブログでまとめてみました。5月に書き始めたのにもう8月も終わってしまう…
ほんとに新規なので間違ってるところがあったら、こっそり教えていただきたいです。

ちなみに最近変更になったのですが、ペンラはオレンジで統一になりました。ぜひオレンジ一色で綺麗な景色をさとり少年団に見せてあげたいです。

これから新曲が出てリリイベが始まったら一度遊びに来てみてください!絶対沼です!!

f:id:dibtpriz:20180824221720j:plain





2018.4.22 ハイタライブ


はじめて新体制になってからの姿を見てきました。会場内で流れてるリミックスの歌声がタカシのみで、ライブ始まってもないのに心が裂けそうでした。



[1部] 


セトリ

・バッタマン

・a kind of love

・Burn!

・浮つきWAVES



初っ端からバッタマン!??あのコールが変わったやつですよね…

と思いながらコールやり遂げました。まず周りのオタクみんなコールしない…ぼっちのコールってこんなにつらいのか、と感じました(笑)

今回は1人1枚のみの応募だったのもあって、なかなか周りに知り合いいないからコールしづらいっていうのもあるかもね。


akolはなんかよかったです(ざっくり)

「それでもね 僕には君が必要なんだよ」の「それでもね」の歌い方がすごく好きでした。

伝授してもらったサビのE!!をやる部分楽しかったな。わたしは隣の人とフュージョン完成しましたよ、リョウガさん。

ダンスもかわいいところあったのに、どこだったか忘れてしまったよ…


Burn!もやっちゃった……メンタルもたないぞ……

もうコー…まで言っちゃいますよ。がんばって練習するね。

ソロパートはタカシとリョウガが残ってリョウガが勝ちました!その時タカシが「あれ!?負けちゃったよ!」って言ってたから設定と違ったのか歌いたかったのか、わからんままですが。リョウガさんの美声が最高でしたね!

途中でタクヤさん消えました…?


やっぱり浮つきはやるよね〜〜!!知ってた!!タオルも準備万端!

落ちサビが始まる前に音楽が止まっちゃって、タカシが「あれ?あんなところに夢の国がある!」という茶番が始まったので何が起こるんだ?と様子を見てたらリョウガがミッ○ーの真似し出したので会場内笑いが起きてましたね。地味に上手でした(笑)

ミッ○ーが満足したところで定位置に着いたけど、音楽が始まらない…焦るミッ○ー面白かったです。



[2部]


セトリ

・超えてアバンチュール

・浮つきWAVES

・fanfare

・a kind of love



このフォーメーションは…!期待してた超えアバでテンションぶち上げでした、ありがとうございます。

今回のリョウガさんセレクトポーズはにこにーでした。

リョウガ推しじゃなくてもこれはみんな好きでしょ。(多分)


浮つき2部ではミッ○ーではなく、ユーキ扮するスティッ○(のつもりが平泉成)の登場。こちらはまったく似てなかったです!でもかわいいので許します!


fanfareだと…?ちょっと、オタク大丈夫?しなない?

fanfareはいろいろくるものがありましたね。頭の中に今までの現場のfanfareが走馬灯のように流れてくるのに体は振りとペンラ芸してて、忙しいfanfareでした。


akolが始まる前にトークがありました。

今回のジャケ写はそれぞれ花がモチーフになってて、個人の花の花言葉覚えてるか?という話に。

カイはもちろん完璧に答えてましたね。

リョウガ花言葉は華麗とのこと。そこでタカシがカレー?って聞いたんでちげぇよって言われてましたね。わたしが見てないだけかもしれませんが、タカシのこういうボケ始めてみたかもって少し驚きました。

問題はタクヤですよ。覚えてんのかー?って言われてもちろんって顔で「あじさいです!花言葉ツンデレですかね〜」

絶対違うだろ、とツッコまれてました。しかも自分の花があじさいってことも後ろでカイに教えてもらったと自供。

ユーキはさらっと紹介。ユースケは向日葵なのでゆーすけさん?の向日葵を熱唱してました。お上手でした。(前まで歌ヘタキャラだったのに今はすっかりちゃんと歌うようになったのね)

タカシは白百合で"純粋"が花言葉らしいです。自分が純白だから親近感がわくみたいなことを言ってました。



3曲目終わりのMCかな?タクヤがfanfareの最後の決めポーズでフラついちゃって、リョウガに「また脱げそうになったのか?」って言われてたんですけど、それって1部でタクヤが捌けた理由と関係あるんですかね?

1部のBurn!かな?で途中いなくなっちゃったんで、足でもつっちゃったのかって心配してたんですけど、リョウガの発言からするとそんなことなかったみたいでよかったです。


今回行くの迷ったくらい新体制というものがショックすぎたんですけど、ちゃんとボーカル1人でも安定してたし、ダンサーの力強いパフォーマンス見て、少しずつだけど6人でも大丈夫って受け入れようと思えたライブでした。

タカシはやっぱりダンスが上手くなったな〜としみじみ思います。それと今回はダンサーがマイク持ってなかったのでタカシ1人で煽ってて感動しました。頼もしくなって…


あとはリョウガさん。リーダーだからしっかりしないとっていうのが伝わるMCとハイタッチの対応が素晴らしかったです。前日福岡でツーショだったから疲れが溜まってるだろうに、あんなに盛り上げてくれてステキなリーダーでした。



無理してコールする必要もないし、現場に疲れたら休めばいいし、戻ってきたくなったら乗車したらいい。今日のライブでいろんなことを考えさせられました。

わたし自身、これからの乗車予定は春ツアー1日のみで終わりなので、少しの間現場は運休しようかと考えています。

これからの超特急に期待して、応援し続けます。



今日乗車できてよかったです。楽しい一日をありがとう。

2018.1.1 武道館

f:id:dibtpriz:20180105031932p:plain



あけましておめでとうございます!



2018年一発目から現場行ってきました。毎年恒例のDISH//の武道館ライブ。

実は今年はまっっっっったくもって期待をしておりませんでした。すみません。なのでモチベーションというか、ハードルを下げて下げて行ってきました。



まあ結果をいいますと、DISH//が大好きで、まだまだ応援していきたいな、と思いました。

もちろんスラッシャーをやめるなんて1ミリも考えてはいませんでしたが、彼らはどうしたいんだろうというモヤモヤが今回のライブで少しだけ晴れたような気がします!




では、本題へ。

感想やレポです。



突然消灯。真っ暗の中、スタッフとメンバーの騒つく声が。

「おい、何やってるんだよ!」「もう始まっちゃうよ!」

ん、なんだ?と周りがざわざわしてたら、いきなり一本の光の線が会場を照らす。消えたかと思ったらステージの一部分が光りだす。そして爆発からの登場!!(だったような!!)

このオープニングの演出が本当に素晴らしくて、ディズニーのアトラクションに乗ってるようなわくわく感でした。語彙力がないので全く伝わらないですね……。しかもうろ覚えっていう。ただ、やばい、始まるんだ!と興奮しました。


♦︎プロデュース   渡辺淳之介松隈ケンタ♦︎

テーマ『We Will Rock You


いきなりの愛の導火線。

は、最高。訳もわからず踊り狂いました。

まさか一曲目からなんて思わないじゃないですか。ぶち沸きました。

ほんで、ふれいむ、Newフェイス、ジャンパー、ハイボル、ですよ。爆上げバンド曲。

もう終盤かと思ったわ。

Newフェイスのスラのヘドバン率ね、高くなってましたね。メンバーも嬉しそうだった〜。

ハイボルここできました!昌暉、コーラスうまくなったね(泣)

5曲終わったあとに匠海がギターをアンプに叩きつけた瞬間、爆発が起こってメンバーがいなくなってて、わくわくどきどきしました。



♦︎プロデュース   装苑♦︎


装苑さんはやっぱりファッションショーでした。

はじめにピエロのようなおじいちゃんが会場中を奇妙に笑ったり、踊ったりしながら歩き回る。おじいちゃんがショーが始まることを告げて去っていく。

メンバーが様々な衣装で1人ずつ登場して、花道をモデルのように歩く。

衣装は、長いハットにステッキを持ったものや、全身ピンクでスタッズが付いてるものでした。

長いハットのやつは、匠龍が同時にでてきて隣で決めポーズしてて、兄弟(匠海がお兄ちゃんで龍二が弟)みたいでめちゃくちゃ可愛かった……可愛かった(泣)

そんでですよ!ここで、、

ふぁんとーーーーーーーーむ!!!

おまえ、ふぁんとむって、おまえ!!えーーー待ってた!!



♦︎プロデュース   理事長♦︎

テーマ『北村家の人々』


はい、みんながんばってました。


とりあえずオープニングのマヒロくん、長台詞がんばりまりました。レオくんも長いことがんばりました。エビダン歴長いレオ様さすがだな〜。

板垣さんと佐野さんでいたちゃのですか?くっつき過ぎじゃない?

昌暉がトーマくんに生の豆腐で顔拭かれてる時に(豆腐は顔を拭くものではありません)キレ口調でおい!って言ってたけど、手はグッド👍ってしてて優しさが溢れたお兄ちゃんだった。

龍子(ブルゾン○えみ衣装)のスタイルが抜群だったからお客、嫉妬&惚れたでしょ。

ジャン海渡が出てきたらもうその瞬間からジャン海渡のショータイムだから他のキャラは全員しんだね。


コント終わったら出演者全員で恒例のグラハピ皿投げでした。なぜか雅功さんが柊生に押し倒されてたんですが、どういうことですか?後輩困らせるのやめてください!!


いや〜、うん。

人気ないメンバーの歓声が少ないな〜て気になったから控えめに「お!いいぞ!がんばった!」ってガヤ芸人してたんだけどね、、、辛かった。(ただのメイワク)

自分のお隣がずーーーーっと真顔で、あ〜この企画に賛成じゃなかった人なのかなって気になってしまって、いろいろ気になること多すぎました。

豆腐屋のトーマくん可愛かったろうよ!!!?妻より可愛かったろ???もう、いいよ!!!次!!


♦︎プロデュース  スラデューサー♦︎


懐曲メドレー。嬉しかった。

ピーターパン、SPY、LOL、まじ無理、キンコンカン

1番嬉しかったのがキンコンカン。ワタシ、キンコンカン、ダイスキヨ。

2階で歌ってたから2階の人も喜んでたな〜。一部だけ報われるなんていやだもんね。

すげえ…って思ったのが、柊生がスラッシャーの間に割り込んで持ってたスマホカメラで撮影してたことね。あれほんと、あんたしかできないよ。顔と顔がくっつくんじゃないかってレベルで近かったよね!

柊生ってやっぱすげえ。

ほんとこの企画はスラッシャーありがとうでした。

それからソロ曲のシャッフル。


ヒップポップコーン→大智

バラバリーゼント→匠海

僕に魔法→昌暉

ぱんてぃー→柊生

だ・い・ち→龍二

※自分なりの曲の略し方なのでご了承ください


大智、あんたその衣装似合うわね!ラップしてる大智が新鮮だったから楽しかった!

匠海のバリバリはもうね、ありがとう。

昌暉はやっぱりカッチリした服が似合う!最後変顔したの許さないからな嘘ですが。

柊生は真剣に踊ってましたよ。あんな格好でも彼は真剣だった。キレッキレよ。

龍二可愛い最高。とくに「愛して!」と「なぜかだんだん推しになる」の歌い方が可愛かった。サビでDAICHIのフリをRYUJIに変えてたの可愛かった。当然こちらは出来ませんでした。Jのフリね、なんかカンチョーみたいな構えになってたのウケた。



KLAP歌い終わりかな?大智の1周年のお祝いをスラッシャーでサプライズ。大智の"大好き"頂きました!!あの子なかなか言わないよ?



衣装替えしてバラード曲へ。

夢旅。久しぶりでしたね。

猫ははじめのサビをオフマイクで歌ってました。匠海の歌声を全身で感じた。思わず拍手してしまうみんなの気持ちがわかる。

この子は本当に本当に歌が上手くなった。匠海のこの歌声をたくさんの人に聞いて欲しい。自信をもってボーカルしてる姿がかっこよかったです。


モニター映像。匠海の家でパーティーする4人、そこへ大智が遅れて参加。楽しい時間を過ごす映像が流れる。

この映像、伏線だったらしく、この後にWe Are DISH//流れたんですよ。しかも大智がプラスされて!こんなのあると思わないじゃないですかーーー!!ううう(泣)

歌詞は聞き取れなかったけど、とにかくバカアホバカみたいな悪口は言われてましたね最高。

一人一人登場したんだけど、その時にメンバーの幼少期の画像が流れてて素晴らしかったです。

あとね、衣装がね、つなぎなんですよ、つなぎ!!!一時期スラが荒れたつなぎ問題。なんでつなぎじゃなくなったのか、っていうくだらなく、でも非常に大事な問題。それが再び登場でもう、もう、、なんかもうね、涙が……

そのままお魚、僕やり、皿に走れ、をやりました。

お魚のラップ組のかけ合いって言うんですか?あそこがお立ち台乗ってラップバトルしてるみたいで、ほんっとうにかっこよかったの。思いをぶつけ合ってる感じがして。我らのナタリー様が素敵な写真を載せていたので…

f:id:dibtpriz:20180105021648p:plain

↑こちらの写真、わたしが言ってるシーンで合ってると思うんですが、本当にかっこよかった…!!ナタリー様、ありがとうございます。

ここのセトリは「5人」を意識したものって感じがしてグッとくるものがありました。皿に走れで匠海が最後に「この5人で走ります!」って宣言しててリーダーかっこよかったです。うん、匠海はリーダー。



♦︎プロデュース  ヒャダイン♦︎

テーマ『スクラップ&ビルド』


これはアンコールでのテーマ。

メンバーが一人一人決意表明をしていました。大まかな内容しか覚えてませんが、メンバーの思ってることが素直に受け止めることができました。

この2,3年応援してたのが無駄だったの?迷いながらフワフワしながら活動してたの?そうやってモヤモヤした人もいれば、そっか、メンバーもそんな風に考えてたのかって納得した人もいると思う。私は後者です。

納得というか、正直に話してくれたことは嬉しいし、こうやって言うことで2018年の目標を見つけてみんなで走ることができるから。

でも、謝らないで欲しかったなあ。

謝らなくていいの。活動しながら迷ったりつまずいたり、方向性を見失ったりするのは当然だし、それを自分たちが理解してるってだけで充分。さらに私たちファンにその思いを伝えてくれた。ファンはそれについていくだけ。

メンバーの思いが伝わって嬉しかったな。


I Can Hear。歌詞が痛いほど伝わってきた。このアイキャンは一生忘れない。



ダブルアンコールでは、新曲の「勝手にMY SOUL」を披露。いまいちパンチがなかったなってのが第一印象。聴いてくうちによくなるかも。

最後はみんなで変顔でバイバイ!

柊「先に言っとく!俺、泣く!!」そう宣言した柊生はやっぱり泣いてました。




4時間はやってましたね。ぎっちり内容が詰まった濃い4時間でした。


個人的に気になったこと。

・花道が//(スラッシュ)になってたこと。今回のテーマにこだわってるなって感じました。

・バンドの時、ペンラ消すの遅くなりましたね。拳でいきましょうや!

・昌暉のギターソロがよくなってた、龍二歌が上手くなった、大智がカメラアピールできるようになった

・大智がカスタマイZのことを「元いた大好きなバンド」って言ってて嬉しかった

・終演後、アンケート用紙書く人と皿組更新する人がいつもより多かった




ライブが始まる前にグラハピで投げる用のお皿と白い何もプリントされてないお皿が配布されてました。

決意表明の時に匠海が

「そのシーザーサラダしか乗らない小さいお皿は、いつか僕らが大きなお皿になった時に窓からぽいって捨ててください。ちっさかったなあって

って言っていて。

私はいつかDISH//のライブで横浜スタジアムに行った時にこの小さなお皿持って行こうかなって思ってます。ぽいって捨てたろうかなって。きっともったいなくて捨てられないだろうけど。


今から次のライブが楽しみで仕方ない!!ダンスロックバンドの完成形を夢見て。



スラッシャーでよかった。




f:id:dibtpriz:20180105032012j:plain






2017.12.24 幕張メッセ




アリーナツアー初日、お疲れさまでした!こんなに幸せな気持ちになれたライブは久しぶりで、超特急の本気を感じました。


最近のライブ(他グループも含め)終わりはモヤモヤだったり、正直楽しくなかったなと思ったり、が多かったのですが、今日の公演は本当に心から楽しめました。この感情は「楽しい」というより「幸せ」という言葉が正しいかもしれません。




【感想 & レポ】



                  ↓↓↓ ネタバレ ↓↓↓




















順番や時系列がごちゃごちゃかもしれません。ほとんどトークです。



・サンタのような衣装で登場

→カイがデザイン(プロデュース)

f:id:dibtpriz:20171225023924j:plain

・コーイチ、口上を忘れる


・ユースケ「僕がサンタさんになって、いつか家族に家をプレゼントする」

なんでそんないい子なの


・〜クリスマスの思い出〜

タカシ「アニメのような骨つきチキンを食べるのが憧れだったけど、値段が高いだろうから親にお願いできなかった」(当時幼稚園生)

ユーキ「なんていい子なの!こんな子に育って〜〜ママ嬉しいわ!」

一同「「誰なの!??」」

タカシの母であり、モンペである


・コーイチが急に母親の真似をしだす

タカシ「本当にこのまんま。」

カイ「コーイチの原液みたいなかんじ。カルピスで例えるなら、ママが原液でコーイチが水を足されたみたいな」


・ユーキ「クリスマスの日はちゃんねー(突然の業界用語)とプレゼント楽しみに寝るんだけど、なかなか寝れなくて起きてたら部屋の壁にトナカイのシルエット?影?がうつったのを見たの!サンタが来たって嬉しかったけど、起きてたら次から来てもらえないかもと思って、寝たふりした」(毛布を頭まで被る仕草)

ここでサンタさんを信じてた、信じてないの話に

リョウガ「ちょ、ちょ、ちょっと待って!?あのーここにキッズはいるかなあ〜〜〜〜〜!??

(思ったよりキッズが挙手している)

あ、あ、サンタさんはね、いるよぉぉ〜〜〜〜〜??」


・ユーキ「僕がサンタさんだよ」

一同「??????」

タカシ「実家フィンランドなんか」


・ユーキ「サンタコスしてる人たち、みんなフィンランドから来たの??」

タカシ「そんなんやったら飛行機大変なことなるわ」


・コーイチ「俺も実は信じててん。ピュアな子だった。」

でもクラスの子に意地悪で ”お前サンタ信じてんの〜?” て言われたから、流されて信じてないふりしてた。

オカンに「サンタなんておらんねんで〜〜!!知ってたか〜〜!?」って強がって言ったけれど、本当はいないってことを否定して欲しかったそう。

このエピソード、リョウガがキッズにサンタはいますアピールした後に話しましたからね……


・ユースケハピバの歌をメンバーと8号車で

カイ「俺らよりも(8号車の方が)歌うまくない?なに、練習してきてんの?」  

 褒められちゃった///


コーイチがニヤニヤしながらタクヤも歌うように促す

ユースケに向かい合いながら(めちゃくちゃ顔の近くで)ハピバを歌う

コーイチ「お前、上手なったなあ〜!!」にやにや

タクヤに叩かれる

(そりゃそうだわ)


・スノブレのメンバーに灯りが灯される中、白い雪(羽?)が舞う演出が素晴らしかった

本当に綺麗で、8号車がペンラの存在忘れて、ただただ見惚れてた

スノブレ終わった後のリョウガ「今は笑ってるけどスノーブレイクの時の8号車の顔忘れませんよ〜〜?」にやにや

リョウガさんにはお見通しでした


・何かの曲で(忘れちゃいました)タクヤのラップ披露

タクヤ「♪ まさかのタクちゃんがラップ〜〜?」(ニュアンス)

  普通にお上手で腰抜かした

まさかハピバの曲歌わせたのは伏線か…?


・プリティーガールかビリビリ(だったような)

8号車振り付けタイム

リンリンリン!クリスマスぅ〜がぁやっ•て•来•たぁ〜〜!

楽しかった(泣)


・クリスマスメドレー

ボーカル組のアカペラ

2,3,5のタップダンス

ダンサーのクリスマスコス

かっこいいと可愛いが入り混じったメドレーでした。最高。


・バッタマン

ユースケ「8号車さんと一緒に叫びたい!!!」

出だしのところを一緒にわぎゃーーーー!!と叫ばされるオタク

67の鼻チューはメンバーのサプライズで、ユースケに全員がほっぺチューのプレゼント

ユースケ「メンバー好きにはたまらない」


・カイ「誕生日にライブができて、今日1日改めてどうだった?」

ユースケ「マミーに感謝」


リョウガ「そんなパピーはどうでした?」

コーイチ「振りが雑!!急に振られてもコメント考えてないわ!!」

考えておいて〜




今回よかったなあって思ったのは、メドレーがクリスマスソングだけだったこと!夏ツアーではかなりの曲をメドレーでやってた印象が強くて、正直なんの曲をやったのか覚えてなかったけれど、今日は1曲1曲を大切にしてる感じが伝わってきました。


ステージが1つだけだったのは、メンバーがパフォーマンスを見て欲しいという強い思いがあったんだろうな、と感じました。

実際、それは素晴らしくて、7人でしか出来ないダンスの表現だったり、ダンスのフォーメーションだったりが、すごく映えてるように思いました。


衣装もたくさん変わっててコンセプトがわかるし、何より全部可愛かった!!カイプロデュースのサンタ風の衣装もメンバーカラーがさりげなく取り入れられたりして、カイ自身も自信作だったみたいで、こうやっていろんな形でライブに関わっているんだな、と。ユーキはライブの演出に携わっているし。


メンバーが「8号車に最高のプレゼントを贈りたい」って言ってくれたのも本当に嬉しかった。素敵なプレゼントが届きましたよ。


全てを通して1つのショーを見ているようでした。

行きの途中で舞浜降りてディ○ニー行きたいと思ってたけれど、幕張メッセがすでに夢の世界だったから、帰りはそんな思いどっか飛んでっちゃってました。

クリスマスメドレーはパレードのような賑やかさがあって、心から笑顔になれたなぁ。


トークの時間が長めだったかな?コーイチとリョウガのやりとりはまじコント。でもグダグダじゃなくて、この子たち、トークに磨きがかかってるって感動しました。

前まで身内ネタばかりだった気がするけれど、8号車も共感できる、あるあるトークで巻き込めてたし、相変わらずタカシのツッコミはドンピシャだし、面白かった。声出して笑いました。




なにも悪いところがなかった、全部ぜーんぶ素敵なライブでした。こんな気持ちにしてくれて本当にありがとう。





最後に、ユースケ。

超特急の元気担当になってくれてありがとう。

ユースケがいたから、こんなに大きな会場が埋まるくらい8号車が増えたと思ってます。バラエティやフェスで爪痕を残すのって大変なことだよね。外部から批判されることもあったし、それが8号車だった時もあった。

本当に深く傷ついたと思う。

でも、メンバーとその悲しみを乗り越えて今ここで、叫んだり変顔したり、いい意味で吹っ切れたユースケを見て安心してるよ。


22歳のお誕生日おめでとう。

超特急の6号車、元気担当はユースケにしかできないよ。


メンバーが誰よりも大好きで、8号車を愛してくれるユースケに、超特急にこれからもついて行きます。


f:id:dibtpriz:20171225024003p:plain









2017.10.15 柊生 生誕祭

あいにくの雨でした。

すごく寒かったけれど、それよりも楽しみの方が優りました。



今回はいつもと違って、メンバーは来ないでゲストを呼ぶという形。そしてラジオブースみたいにしたいと、本人がこだわった生誕祭だったみたい。ラジオで使うマイクだからよく聞こえました。

来場者はリスナーさん。なんだか柊生のラジオしている姿を見ているようで楽しかったです。



Q.お誕生日メッセージは誰からきた?

昌暉→変顔の写真を送りつけられる

大智→あっさりしたおめでとう。お礼返したら既読無視、のあとにグッジョブの絵文字

龍二→あ、おめでと。「あ、」が余計だね(笑)

匠海→グループラインでおめでとう。年々雑になってきてるね。

柊「ってお前だけだから!」


タクヤ→おめでとう。飛べ。

謎の飛べ。

タカシ→おめでとうやで、自身のスタンプのみ


インスタのおめでとうコメントが、カイのとこのコメント数よりも多くて嬉しかったようです。


Q.名前で得したこ

とーいっていうマンガがあって、それでおじさま方とお話ができる。そこからDISH//を宜しくお願いします〜ってアピールできること。

自分の漢字が好き。冬の寒さにも強く生きられるようにっていう意味。


綺麗な名前だなって思います。橘柊生。芸名かってくらいかっこいい。


★ゲスト1人目   岡部波音さん

DISH//の曲を手掛けてくださっている方。どうやら涙もろいそう。

柊生のDJと共に曲紹介をしてくれました。


*ピーターパン

DISH//と関わることになったきっかけの曲。柊生は当時高校1年生。岡部さんが仕事に悩んでた時に作った、自分の応援ソングでもあると言ってました。誰かの背中を押せる曲になればいいなと願って。

*TENKOUSEI

DISH//非モテソング。チームDISH//から初めて?オファーが来た歌。歌詞を担当。初生バンドで披露した野音を見に行った時は、込み上げてくるものがあった。完全に親目線。

*ヒップポップコーン

柊生の初ソロ曲!でスラッシャーがわーーーってなってる中、1人ウルウルしていた。よかったなあ、よかったなあ、という気持ちだった。そろそろ柊生もソロ曲作らなきゃってなった時にやらせてください、と。他の作家に渡しません、と。

柊「サビ前まではかっこいいのに、サビになると岡部さんだわ」

*Loop.

柊生はポエマー。メロディーにするには難しい詩だったから、歌詞にするのを手伝っただけで、ほぼ柊生が作った。まずメロディーから決めて、そこに歌詞を乗せた。

良い曲だ、好きだ、と2人で噛み締めてました。

*東京VIVRATION

酔っ払ってベラベラの時に作ったそう。いつもは次の日になんだこれってなるんだけど、これだけは「お、いいじゃん」って思った。そしてこれを「おー!いいねいいねー!」って選ぶDISH//もそうとうアホだね、とおっしゃってました(笑)


Q.柊生のかわいいところは?

むかし楽屋で岡部さ〜ん♡っていってコアラみたいに抱きついてきたこと。


最後はLoop.を2人で歌って終わりました。柊生がメインでやることはなかなか無いので、貴重な歌声が聴けて嬉しかったです。



★ゲスト2人目  オテンキ ノリさん

長年ラジオをやっているお笑い芸人の方。エビダンができる前(10年前ほど)からお付き合いしている。


登場から笑わせてもらいました。紹介する前にひょっこり出て来て可愛かったです。

トーク中も絶妙なタイミングでボケるから、会場内に笑い声が絶え間なく響いてました。


ラジオ中の事件4つお話しされました。笑いすぎて内容が思い出せない、、インパクトあったのは気体のう○こですかねw

遅刻はいけない、という話になり、柊生もライブの日の遅刻経験談を話すことに。

寝坊してライブ開始時間に間に合わず、クビだと返され、後日メンバーも一緒にスタッフさんに謝ってくれることに。その日からは遅刻はしないと誓ったそう。前もこの話ししてたから、そうとう参ったんじゃないかな。


ずっと柊生が笑ってて、つられて笑顔になりました。ノリさん、面白すぎる。

プレゼントされてお米、ちゃんと持って帰ったかな?(笑)



★ゲスト3人目  三橋先生

ピアノの先生。柊生が本当のお母さんのように慕っている方。レッスン中ダダこねて甘えてるそうです。


先生の弾くピアノで歌いたいとお願いして、3月9日、ひまわり、猫、を歌いました。どれも柊生が涙しながら歌うから心に響きました。

今日は俺、弾かない!って決めてたそうで、来年は弾き語りを是非と先生に言われてしまった。わたしも見たいです。


★ゲスト4人?目   ロニィ(仮)

アシカでした。ロニィはいろんな事情が重なり、呼ばなかった。

アシカと上手に芸をしてました。どちらも可愛かったです。アシカさんが緊張してるのか、柊生に興味ないのか、柊生と意思の疎通がうまくとれず(笑)

でも最後はお手振りしてくれました。癒しの時間をありがとう。

いつか本物のロニィを連れて来てね!




仕事で心が折れそうになった時に、母親からメールで大丈夫?って来た時に山手線で大号泣して、すっきりした。だからみんなも親をだいじにね、と言っていました。

柊生がたくさんの人に愛されて、たくさんの人を愛して生きているのだな、と伝わった生誕祭でした。



22歳、バンジージャンプもそうだけど、役者の仕事にも力を入れたいと言ってたから、応援してます。ずっと支える存在になりたい。

DISH//のお兄さんとして、これからもメンバーのことを見守ってほしいし、スラッシャーにたくさんの笑顔を届けてください。

おめでとうございました!